おじいちゃん

だいぶ遅いけど、タイヤ交換をしました。
まだ冬のタイヤだったからね~。
どっかの車屋さんに頼むと思っていたら
おじいちゃんがやってくれました。
すごーーい。
本当に器用なおじいちゃん。
娘のはなは、やり方を教わり
「こんなの簡単。次は自分でも出来る」って。
本当かよーーー?

おじいちゃんは本当にたくさんの事を助けてくれます。
だけど、、まだ救われていません。
そこは、私達の出番。
ずっとずっと祈り続けているよ~。
プラハ ちえこ

ナレーター

導きにより娘が抜擢され英語でのナレーション、何度もの構成文の変更で、最後は“いい加減にしてよ”でした。Rescue center から救いだした  メスのHolly Lopというウサギ、Johnnyと娘。家主に断られたので、私のアパートの住人?です。 サンディエゴ 竹下

編集長

数年前に大学で映像を学ぶ傍らLA教会で映像担当、今日本で映像制作会社に勤務。全て彼のおかげです。作成にあたり相当2人でバトルしました。 サンディエゴ 竹下

キャスト

冷たい視線をなげかける人たち役 いつもお世話になっているCさんに皆さんを紹介してもらいました。そして私のアパートの仲のいい友人。(元教師) サンディエゴ 竹下